洗濯物

お店を訪れないでクリーニング

洗濯のプロにクリーニングをして欲しいのなら、昔はお店を訪れて、洗って欲しい衣類を渡す必要がありました。しかし、インターネットが発達した現在では、お店を訪れなくてもよい、便利なサービスが登場しています。それは宅配を使ったサービスで、荷物として洗って欲しい衣類を送るだけで、クリーニングを行ってくれます。その中でもリネットという宅配クリーニングサービスがおすすめなので、お店にいく暇がないのなら、是非とも使ってみましょう。

荷物をだす手間はほとんどない

宅配クリーニングサービスのリネットを使う場合、お店を訪れなくてもよいですが、荷物をだすという手間が加わります。しかし、荷物は自宅まで取りにきてくれるため、店頭にいくよりも、ずっと手間は少ないです。オンラインで注文をするときに、回収して欲しい日付を伝えれば、予定通りに取りにきてくれるので、荷物をだすときに面倒なことは一切ありません。上手く活用すれば、自宅から一歩もでずに、プロのクリーニング技術を活用できます。

衣類の枚数や種類を気にしなくても大丈夫

宅配クリーニングサービスはいろいろありますが、その中でリネットをおすすめする理由は、自身で衣類の枚数や種類をチェックする必要がないからです。つまり、洗って欲しい衣類を、すべて箱や袋に入れてしまえば、あとはリネットのほうで料金を計算してくれます。もしも、どのくらいになるのか事前に知りたいのなら、リネットのホームページにある料金シミュレーターを使いましょう。フォームに衣類の枚数や種類を入力すれば、だいたいの料金をその場ですぐに知ることができます。

長期間の保管サービスも活用しよう

リネットの配達クリーニングサービスを活用するのなら、保管サービスの利用も考えたほうがよいです。例えば、冬に着る衣類は、夏はもちろんのこと、春や秋にも利用しないはずです。つまり、冬の季節意外では、ずっとクローゼットやタンスに保管されていることになります。そこで、問題となるのが、長い間、衣類を保管しておくことになるスペースの環境でしょう。せっかくクリーニングでキレイになって返ってきたのに、保管環境が悪ければ、虫食いやニオイ移りなど、いろいろなトラブルが起こってしまいます。そのトラブルを起こらないようにしてくれるのが、リネットが行っている保管サービスです。温度や湿度がしっかりと管理されたスペースで、保管をしてくれるため、トラブルの心配はまったくありません。最大で8ヶ月間も保管してくれるので、次のシーズンまで自宅に置いておくのが不安なら、サービスの活用を考えましょう。

広告募集中